群馬県前橋市の住み心地

トップページ
お気に入りに追加
  

群馬県前橋市の住み心地

群馬県は東京都心から距離で約100キロと近く、通勤圏内になりうる立地であるのに関わらず、物価や地価は都心よりとずっと安く生活しやすいです。

ほとんど田舎なので自動車は必須です。

一人一台車を持っていればとても暮らしやすいです。

逆に車を所有していないと、公共交通機関が充実しないのでどこにいくにも不便です。

 

例えば週末ちょっと飲みに行くのも車になるので運転手を確保するか、迎えに来てもらうか、代行が必須なのでお金がかかります。

コンビニやスーパー、公園などの施設ごとの駐車場はとても広いです。

そして前橋駅の周辺付近には、商業施設がたくさんあります。

 

前橋駅北口には商業複合ビル「EKITA前橋」があるのでショッピングはもちろん、お土産を購入したり新鮮な野菜なども購入できます。

休日には、イベントや催し物などもやっていて、とても活気があり賑わっています。

田舎なイメージはあるものの、前橋市はグルメや温泉施設など充実しています。

 

隠れた名店など、本当に美味しくて高級なお店はあるが、カジュアルな居酒屋などは高崎市のほうが多いです。

中心市街地には、群馬のソールフードといわれるご当地グルメの「焼きまんじゅう」のお店が多々あります。

また、豚肉料理もとても有名でお店が多いです。

 

おすすめスポットとしては前橋市内のどこからでも見える群馬県庁はシンボルタワーとなっていて一見の価値ありです。

レジャーや旅行で来られる観光客もたくさんおられますよ。

 

地震や台風などの自然災害の影響を受けにくいのですが夏はとても暑く冬はとても寒いです。

教育施設はかなりレベルが高いので、親的にも安心です。