福島県では人の多い駅前の物件を選ぶのがおすすめです。

トップページ
お気に入りに追加
  

福島県では人の多い駅前の物件を選ぶのがおすすめです。

福島県については2011年の原発事故の影響から地域によっては未だに住めないところがありますが、それ以外では全体的に家賃も安めで比較的住みやすい地域が多いです。

福島県内には東北新幹線が通っており、新幹線の駅のある白河市周辺や郡山市や福島市であれば新幹線で首都圏などにもアクセスしやすいです。

 

また高速道路も各地に通っており、遠方への車の移動もしやすいところが多いです。

特に福島市は県庁所在地として県内では最も栄えたところであり、市内にはイオンをはじめとして多くの商業施設があります。

 

ただ福島県内は大都市と比較すると公共交通機関があまり発達していない方なので、自家用車を持っていないという人であれば県内では最も公共交通機関が充実した福島市内の駅から数分以内のところに住むのがおすすめです。

 

駅前の物件というとかなり高いイメージがありますが、福島市内の駅周辺の賃貸物件については東京23区などの大都市と比べて家賃がはるかに安くなっているので選んでも問題はありません。

 

さらに福島市内の駅前では駐車場付きの物件でも大都市と比較するとそれほど高くないので、自家用車を所有している人にも駅前の物件は適しています。

さらに福島県内は駅や商業施設付近など人が多く集まるところから離れると人通りの少ないところも多く、女性一人で夜歩くのは危険な地域もあります。

 

なので防犯という意味でも駅に近い物件を選ぶのは適しているといえます。